!マーク

労務管理に困ったら人事労務管理システムを導入しよう

時計

会社の規模が小さくて労務管理の人員を確保する余裕がない、会社の成長により社員が増えて労務管理が煩雑になってしまった等、人事の労務管理業務についてお困りではないですか。そんな時は、人事労務管理システムを導入して、人事の業務を効率化しましょう。
人事労務管理システムを使えば、従業員が自分で入社時に必要な情報を入力できたり、住所変更・扶養者変更などの情報更新や、雇用保険・社会保険などの各種手続きも自分でスムーズに行うことができます。そのため、今まで必要だった人事と従業員のやり取りが減り、人事の業務の負担を軽減することができます。
また、労務管理の中で、最も煩雑な勤怠管理も人事労務管理システムで行うことができます。出退勤時間・残業時間・有給休暇の残数・各種休暇の申請等、システム上で管理することで、人事側の管理が容易になるだけでなく、従業員が自分で把握することができるようになります。勤怠管理に慣れていないパート・アルバイトが多い、シフト制で各従業員の勤務時間の管理・把握が面倒等、紙ベースでは管理が煩雑で時間がかかる場合も、システムを導入することにより、簡単に間違いなく管理することができます。人事労務管理システムを導入して、労務管理の問題を解決しましょう。

ニュース一覧

おすすめ記事

キャリアウーマン

労務管理システムの導入は人事・従業員双方にメリットがあります

労務管理システムの導入というと、人事が楽をしたいだけでしょ?入力が複雑そう、パソコン操作が苦手な年配者には不向きでは、何のメリットがあるの?というお考えの方も多いでしょう。ですが、実は双…

MORE
握手

労務管理システムを取り入れて人材マネジメントに活かそう

労務管理システムは、人事管理の業務に関して効率が良くなるということで有名です。ですが、この人事労務管理システムを導入することによって、人事管理だけでなく人材マネジメントに役立てることができること…

MORE
大量の書類

労務管理システムで選考管理をしたい場合に参考にしたいポイント

人事労務管理システムを導入するという際には、人事労務だけではなく、選考管理システムも使いたいという方もいることでしょう。では、選考管理システムの面から選ぶ場合にどのようなポイントに注目すればよい…

MORE
時計

労務管理に困ったら人事労務管理システムを導入しよう

会社の規模が小さくて労務管理の人員を確保する余裕がない、会社の成長により社員が増えて労務管理が煩雑になってしまった等、人事の労務管理業務についてお困りではないですか。そんな時は、人事労務管理シス…

MORE